尾瀬沼・皿伏山 1

7月23日(木) 雨
尾瀬沼の大江湿原でニッコウキスゲが最盛期を迎えているということで急遽予定を組みました。
尾瀬沼周回だけではもったいないので、群馬100名山の「皿伏山(さらぶせやま)」も登ることにしました。
コース】大清水P<7:28>━━一ノ瀬<8:19>━━三平峠<9:22>━━三平下<9:34>━━南岸分岐<10:38>━━大清水平━━皿伏山<11:54>━━南岸分岐━━小沼湿原━━沼尻<13:14>━━浅湖湿原━━大江湿原━━尾瀬沼ビジターセンター<15:43>━━三平下━━三平峠━━一ノ瀬<17:52>━━大清水P<18:39>
トータル行動時間    11時間11分(同行者 広美)


7:28<0分>大清水駐車場
大清水駐車場の到着時には雨が降っていて、弱まるまでしばらく休んでいました。小降りになってからのスタート。


カッパが臭いと笑う広美


一之瀬休憩所


いよいよ入山 登山靴の底をきれいにしましょう。


カタツムリ


片品川に沿って進む
昨日からの雨でところどころ水溜りがあります。


朽ちた木道


岩清水で一息!水を補給する広美


オトギリソウ


ブナが美しい


山小屋のスタッフ?・・・広美じゃん


9:22<114分>三平峠


ここからは下り。木道は滑るので要注意


9:34<126分>三平下


はやく、はやく〜


お腹が空いたので早くも食事休憩
井上食堂の「まいたけ弁当」とっても美味しくて広美も大喜び


ヒオウギアヤメ


ヤマオダマキ


食事を済ませ最初の目的地、群馬100名山「皿伏山」へ向かいます。
尾瀬沼から燧ケ岳は雲に隠れて見えません。今日はずっとこんな感じ


燧ケ岳を見つめる広美


10:38<190分>南岸分岐
山手側の急斜面に取り付きます


ゴゼンタチバナ


オシラビソの原生林 見つめる広美 


コバケイソウ 


大清水平に到着。誰も居ないね〜


トキソウ


さとしく〜ん


キンコウカ


荷積みのヘリコプター


モウゼンゴケ


ツルコケモモ
ピントが合ってないけど掲載


タテヤマリンドウ


ハナニガナ


シロバナニガナ


湿原は静かで人一人居ない


ワタスゲ