読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鹿児島旅行~仙厳園と集成館~

5月11日(金)

15:45仙巌園に到着

雨が激しくなってきて、お客さんはほとんどいませんでした。

f:id:goniyoyo:20170516114150j:plain

入場料 大人 ¥1000

ガイド

f:id:goniyoyo:20170516114200j:plain

仙巌園は、万治元(1658)年、19代島津光久によって築かれた別邸です。錦江湾桜島を庭園の景観にとりいれた、雄大な景色が仙巌園の最大の魅力です。幕末の名君、28代島津斉彬がこよなく愛し、徳川将軍家に嫁いだ篤姫も足を運びました。  また、南の玄関口といわれた薩摩の歴史・風土にふさわしく、中国文化の影響が色濃く見られることが仙巌園の特色の1つです。さらに温帯と亜熱帯の境に位置することから、数多くの珍しい植物が植えられています。

f:id:goniyoyo:20170516114213j:plain

幕末から近代にかけては、薩摩藩鹿児島県の迎賓館のような存在でもありました。幕末にはオランダ海軍将校や幕臣勝海舟、イギリス公使パークスが、明治以降になると、大正天皇昭和天皇をはじめとする皇族方、ロシア皇太子ニコライ2世、イギリス皇太子エドワード8世など国内外の数多くの要人が訪れています。  園内やその隣接地は、島津斉彬とその遺志を継いだ人々によって建てられた、日本初の工業地帯、集成館の跡地でもあります。近代日本の技術力、工業力の原点ともいえる地であり、2015年7月にはこれら史跡・建物を構成資産とする「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されました。

f:id:goniyoyo:20170516114221j:plain鉄製150ポンド砲

 

f:id:goniyoyo:20170516114231j:plain反射炉

 

f:id:goniyoyo:20170516114242j:plain

克灰袋f:id:goniyoyo:20170516114251j:plain珍しかったので・・鹿児島ならではですね。

f:id:goniyoyo:20170516114300j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114310j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114318j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114326j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114334j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114437j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114444j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114451j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114501j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114516j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114530j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114538j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114548j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114555j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114606j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114616j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114623j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114634j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114656j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114702j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114712j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114720j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114726j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114734j:plain

f:id:goniyoyo:20170516114741j:plain